のらりっ記

7月 05, 2022

今朝は、午前中から日が照りつけてきました!

早朝の野良仕事で汗を流してきて帰ってきたら、ウッドデッキのタープの下で涼むミコ太の姿が目に入りました!

さすがです〜!

猫は気持ちの良い場所を、いち早く見つけますね!

タープは、お客様がお越しの際には、もっと高くするのですが、普段は猫用の峻さになっております!(笑)



7月 04, 2022

昨日から、急に気温が下がりました。

盛夏から、お盆明けの涼しさに移行したかのような変化です。

でも、この涼しさが今頃の例年の感じですよね、、

ウッドデッキには、新たにタープを設置しました!

二階の客室から見下ろして撮った写真です。

これで、栗の木についた虫が落ちてきたり、秋に栗のイガが落ちてきたり、というようなことは無くなりますね!

昨日のお客様にも、好評でした!

やはり、秋に栗のイガが落ちてくるのが恐怖だったそうで!

それに小雨くらいなら、タープの下でランチが出来そうですね!



7月 01, 2022

今日も暑かったですね。。

早朝の草刈りで一汗かいて、それから外界での会議で山を降りて、効きすぎのエアコンで調子を崩し、夕方からまた畑仕事で汗をかいて、水風呂にジャボン!

この水風呂は、とても気持ちが良かったです!

写真は、昨日のラッキョウ仕事。

薄皮を剥いて、塩をまぶして一晩おいて、今日は酢醤油に漬けました。

疲れが取れるような、美味しいラッキョウ漬けが出来ますように〜!



6月 29, 2022

7月9日(土)〜、長野市押し店プラチナチケットを再開致します!

お客様の方では何もご用意して頂かなくて大丈夫!

ご予約の際に、ご利用の旨をお伝え頂ければ、こちらでご用意致しますので!

一冊で3,000円で、5,000円相当のご利用が出来ます。1日にお一人様2冊までご利用可能なので、例えばご宿泊の方ですと、大人の方で1名様あたり4,000円の割り引きになり、かなりお得です〜!

利用期限は12月31日までですが、数に限りがありますので、お早めにお問い合わせ、ご予約を下さいね!

お問い合わせ、ご予約は、

携帯 090-9669-6954(遠藤)

メール norari@grn.janis.or.jp

まで、お気軽にどうぞ!

写真は、薪置場の横のテッセンの花。今が満開です!



6月 28, 2022

今日もとても暑いですね、、6月なのに夏バテしそうです、、

ちょっと涼みに、クールなお客様と一緒に標高を上げて、お種池に行ってきました!

ブナ林は、すでに夏色!

カエデの緑も眩しくて、お客様から「青もみじ」という言葉を教えて頂きました。なんでも京都では、「青もみじ」で、新たな観光客を呼び込もうとしているのだとか!

ここは、いつ来ても静かでホッとしました、、

今日は、北アルプスも美しく望めました!

空ももう、夏色ですね、、



6月 27, 2022

なんと驚いたことに、もう梅雨明けなそう!

例年より3週間近くも早い梅雨明けです。

大岡でも、連日30度を超える暑さで、まるで真夏のようです!

今日は、外仕事はやめにして、あんずジャムとマーマレード作りをしました!

あんずは、千曲市の知人作の貴重な減農薬あんずです!

昭和、という加工用の酸味の強い品種で、ジャムやコンポートを作りました!

マーマレードは、小田原の無農薬の夏みかんで作りました!

どちらも、種を取ったりアク抜きをしたりと、少し手間がかかるのですが、一年に一度、この時期だけの果物ですのでガンバりました!



6月 25, 2022

昨日、今日と、真夏のような暑さが続いています。6月なのに30度を越えています!

早朝と夕方に畑仕事をして、日中は涼を求めて母屋に避難して休んでいます。。

母屋に入るとひんやりとして、風も通って気持ちが良いのです!

ウッドデッキでは、チビ太も涼んでいました。。

毛皮を着ているので、それはそれは暑いでしょうね、、

まだしばらくこの暑さが続きそうなので、バテないように気をつけたいと思います!



6月 24, 2022

季節の野菜セットに、グリンピースやミニ大根も入りました!

グリンピースは、サヤを剥くと、とても可愛いお豆が並んでいますよ^^

新鮮なグリンピースで、美味しい豆ご飯をお作り下さいね!

ハチクの水煮も、ラストでお入れ致します!

他、玉ねぎ、ニンニク、ちりめん青じそ、おかのり、スナップエンドウ、サヤエンドウ、ラッキョウ、ロメインレタス、、

ロメインレタスは、少しトウが立ってきていますが、まだパリパリと美味しいです!

写真の量でSサイズ、2,700円(税込み、送料別途)です!

送料は、東北、関東、東海、北陸地方でゆうパックチルドで1,330円ですので、合計4,030円となります。

お問い合わせ、お申し込みは、norari@grn.janis.or.jp(遠藤)まで、お気軽にどうぞ!



6月 23, 2022

スズメの巣作りレポートは、メスをミコ太が食べてしまったことで、前回で終わるはずでした。。

確かにその後数日は、オスの姿も見えなくなり、もうあきらめたものと思い、スズメが運んできた藁や草は片づけたのでした。。

しかし、、、新しいパートナーを伴って、またもや、ツバメの巣の上に上書きを始めているのです。。

懲りないスズメ、、学習能力がちょっと足りないのでしょうか、、、

もし、このまま巣作りを許してしまえば、また悲劇が起こる確率がとても高いです。。

95パーセント以上とも思えます。。。

またツバメのメスが猫に捕らえられ、、あるいは、ヒナが巣立ちの際に捉えられ、、それは、もしかしたらこのオス自身かもしれないのです。。

ツバメの賢さと高度な飛翔技術と、猫を攻撃して退散させるだけの強さが備わっていれば良いのですが、、どう考えても、無理。。

でも、スズメはスズメで、おのずからの自然に従っているだけ、、もし、ミコ太がスズメをまた食べたとしても、それもまた自然に従っているだけ、、

やきもきしているのは、農楽母さん一人なのです。。

ここは、もう、やきもきするのはやめて、すべてを自然に任せてしまうのが良いのでしょうか、、

スズメのオスは、前のパートナーがいなくなっても、全く悲しくないのかもしれないです。。

「あれ、いなくなったなあ、、」位なもので、、

「なら、また別のメスを探そう!」、と2,3日ハントに出かけていたわけですね、、

なんだか、また野鳥とのおつきあいで、頭を悩ませる日々が始まってしまいましたです。。



6月 22, 2022

今、のらcafeのお庭では、バラの花が満開です!

今年は、マイマイガが大発生しているので、近づくと毛虫が目に入るかもしれないので要注意なのですが!苦笑

バラにも農薬を使っていないので、捕殺するのがとても大変!

毛虫は本当に嫌ですね〜!