未分類

6月 15, 2015

早朝、ウッドデッキから望む光景は一面朝靄に包まれていたのですが、6時前には晴れてきました。。

そして、ちょうど二本の梅の木の枝が接する所に、田んぼの水面に反射した太陽が輝きました!

梅雨空の毎日ですけれど、パッと気持ちが晴れた瞬間でした!

 



9月 24, 2012

年長さんグループ2日めの昨日は、朝から雨模様。。

こういう日は無理をせずに思い切り朝寝坊をして、、、あとは臨機応変に動きましょう!

ということになりました。

稲刈りを後回しにして、まずはトクナガさんのところでリンゴ狩りの初体験です。

雨合羽を着て頑張る子どもたちです。

さっちゃんは、なぜかラ・フランスに夢中。。

子どもたち、雨の中でしたが夢中になってリンゴを採り、かじりついていました!

雨の中お付き合いをしてくれたしたトクナガさん、どうもありがとうございました。

トクナガリンゴ園のお隣は、茶臼山の恐竜公園です。

と、言う訳で、、、ちょっとティラノさんに会いに行きました。。

近くで見上げると、ド迫力!!

ティラノサウルスに、ステゴサウルス、、、

すらすらと恐竜の名前を言うやまとくん、です。

そして、やまとくんのお父さんも・・・

やまとくんのお父さんは、中央区で一番のイクメン!?

お休みに日は必ず子どもを連れて、アウトドア自然体験の日々。。

そして生き物の名前も恐竜の名前も、子どもと一緒に覚えているそう、、最高のお父さんですね!!

「自分も父からそういうことを教わって育ってきたから・・」と、さらっと語るやまとくんの父さんです。。スゴイ!

 

さて、、農楽里に戻りまして、、ちょっと一休み。。

それから、今度は霧の中での稲刈りです。

お父さんお母さん、そして子どもたち、みなさん生まれて初めての稲刈り体験。

雨は上がったものの足元がぬかるむ悪条件の中、稲刈ガマをもって一生懸命頑張りました。

ゆきなちゃん、もみ殻をむいてかじってみた玄米の味はどうだったかな?

それから、今度はバス釣りです。

震えるような冷え込みの中でしたが、夕飯のおかずを釣り上げなければなりません!?

釣り糸を垂れてほどなく、、、まずは、ゆきなちゃんとゆきなちゃんのお母さんが釣り上げました!

つぎに、やまとくんとお父さん。

かなちゃんとかなちゃんのお母さんがなかなか釣れなかったのですが、、、なーーんと、最後に、こーんな大物をゲット!!

杉浦さん、気合いで釣り上げました! すごいです!!

二日間、駆け足の農楽里体験でしたが、、時間のある限り虫取りやカエル取りに飛び出していく子どもたち、とても頼もしかったです!!

そしてそれを明るく見守り一緒に楽しむお父さん、お母さんたちも。。。

いつかまたお時間を取ることが出来たら、今度はゆっくりと遊びにいらして下さいね!

みなさんの田舎として、実家のような感じで、くつろぎに来て下さい!

今度はイモリを捕まえようね!