Archive for 5月, 2018

5月 20, 2018

今朝は、空気が冷たくとても澄んでいました。

北アルプスも、戸隠連峰も、くっきりばっちり!

そして母屋の周りでは、純白のヤブデマリの花が満開となりました!

清々しくて清潔感があります!

ジューンブライドの花嫁さんに、送りたくなりますね~!

髪の花飾りにしたら、とても美しいことでしょう、、



5月 19, 2018

農楽里ファーム母屋の大きな百年栗の樹の下に、おがくずのような木の屑が落ちているのを発見しました。

近くに寄って見てみますと、まだ新しい感じ、、

上の方を見上げますと、、、ぁ、ありました!

キツツキの穴です!

コゲラの巣の穴にしては大きいですよね、、

直径5センチ以上ありそうなので、アカゲラかアオゲラか、、

その後、ぴょこっと親鳥が顔を覗かせましたので、この巣が、空き巣ではないことは判明しました。

チラッとしか顔が見えなかったので、まだ種類がわからないのですが、、

これから、キツツキの観察という楽しみも増えましたです!

 



5月 17, 2018

早朝のハウスで発見しました、赤ちゃん稲の葉にころんと乗っかっている、露の玉!

まるで、水晶玉のよう、、

膝を抱えてしゃがみ込んで、小さな水晶玉に目を凝らしました。

水晶玉たちは、コロコロと笑いながら、とても楽しそうにお喋りをしているように見えました!

この露は、夜の間に稲の身体の中を通って、外に出たものなのです。

だから、稲の赤ちゃんから生まれたもの、、自然の造形は、本当に素晴らしいですね!!

こんなに美しいものを見せてくれて、ありがとう~~!!



5月 16, 2018

5月の、爽やかな陽気の日が続いています。

まだ、雪を頂いている北アルプス白馬三山。

戸隠連峰は、もう夏の装いですね!

グリンツーリズムの修学旅行生の受け入れも始まり、さらに毎日が忙しくなりました。

でも、忙しい農作業やお料理のお仕事の合間を見つけては、フラの練習をしています。

今練習している曲は、ロバート・カジメロの「プア・ホネ」。

「プア」は、花のこと。「ホネ」は、花の蜜のこと。

甘い花の蜜のような愛を表現している曲です。

’O’ oe Ka wahine a ke aloha

I laila i ka uluwehi

Ku’u pua hone i ka la’i

あなたは、私の愛する女性

ここは、美しい新緑の森の中

愛しい私の花、静けさに包まれて

この曲を、大岡の自然の中で一人練習をしているのですが、一番気持ちの良い練習場所は、居間の窓ガラスを鏡にしての、ウッドデッキ。山の緑が背景となり、最高のロケーションとなるのです~!

まさに、鏡に映る世界は、歌詞のとおりの新緑の緑の中で、静けさに包まれているのですから!

そして、農楽母さんは、愛しい花なのですね!世界一番最高の⁉?(笑)

手ぬぐいかぶってモンペ姿で、こんな感じ!(爆)

右手で作っている形は、花のつぼみを表しています。

嬉しいことに昨日のCaféランチには、以前フラを習っていたという方で「フラを踊っているととても幸せ!」という方がお越しくださいました!

で、お食事後にお誘いをさせて頂きまして、、この、特設ステージ!?にて、一緒にプアホネを踊ったのでした~!(^^)

もう、最高に楽しかったです!!

Kさん、Mさん、楽しいひと時をありがとうございました~!

 



5月 14, 2018

今日は、待ちに待った充電式草刈り機が届きました!

ガソリンを入れて使う草刈り機よりも、エンジンをかけるにしてもスイッチ一つでとても簡単です!

騒音も振動も少なく、身体への負担も少ないです。

30分~40分位で電池が切れてしまうのですが、身体にとっては、これくらいで休憩できるというのは、とてもありがたいことです。ガソリン式の草刈り機ですと、ついつい1時間近く回してしまい、後で手先がこわばったり、肩が凝ったり、、、やりすぎることでの身体の負担がとても多かったのです。。

これから、草刈りのハイシーズンに入っていきますが、充電式草刈り機くん、どうぞよろしくね!!



5月 14, 2018

今朝、5:10の、百年栗とウッドデッキです。。

先日お越しのお客様に、「のらCaféは、まるで妖精さんが出てきそうでした」と言われたのですが、本当に、毎日そう感じています。

「出てきそう」、というよりは、すでに妖精や自然の精霊たちがいっぱいいますね、、

毎日早朝に、そのエネルギーを身体いっぱいに充電します!

そうすると、身体中にエネルギーがみなぎるのがわかるのです~!

 



5月 13, 2018

今日は、雨の一日でした。

早朝、雨が来る前に、とレタスの移植作業をし終えたところでポツリポツリ、、

せっかくの雨なので、ハウスでの作業や室内作業をしようと思い、先ずは、色あせてきた看板のお色直し。

慶師入り口横に立てた看板は、木の柱もボロボロになってきていたので、すべて一旦撤去しました。

新しく建てるときには、基礎をちゃんと据えて屋根も付けてあげたいな、と思っています。

ハウスでは、オクラの種やレタス類の種まきをしました。

少し肌寒くなってきましたので、母屋に帰ったのですが、居間のストーブの前に置いてあったかごの中に、チビ太んが入っておりました。

かご猫チビ太に気がついた瞬間、農作業の疲れが取れて気持ちが和みました。。

チビ太ん、ありがとう!

 



5月 12, 2018

畑の中で、ちょっとあんよをはみはみと、、、

ん?もしかして、見られた??

なんか、恥ずかし、、、

照れ隠しで、プイっと横を向いたチビ太でした。。



5月 12, 2018

ハウスでは、お野菜の苗たちが、あともう少しで畑に移植というところまで育ってきています!

まだ、蒔き忘れている種もたくさんありますので、明日からまた種まきも頑張らねば~~!!

です!!



5月 12, 2018

昨日、今日と、とても良いお天気でした!

棚田にも、水が張られ始めましたね、、

慶師集落の道祖神前広場からは、慶師の一本松の向かって左側に北アルプス白馬三山、右側に戸隠連峰を望むことが出来ます。

戸隠連峰の雪は、もうほとんどが融けたみたいです!

季節は、初夏に向かって進んでいるのですね、、