お知らせ

12月 08, 2019

去年も好評でした農楽里の年越しセット、今年もお作りしたいと思います!

今年の内容は、以下のとおりです!

・大岡のそば打ち処「そば打ち屋かなざわ」の金澤仁さんが打つ、大岡産のそば粉100パーセントの10割生蕎麦(無添加)2人前(つゆ付き)

((※そば追加は、一人前500円(税込み)にて承ります!))

・自然農法&有機JAS対応の原材料だけで手作りをしている「農楽福餅(のらふくもち)」の「春の彩り」1袋

・トクナガリンゴ園の、植物性ミネラルをたくさん浴びて育った減農薬フジ2個

・自然農法の辛味大根(ねずみ大根)

・手作りの野沢菜漬け 300g(野沢菜、赤穂の天塩、タカノツメ、渋柿の皮、天然羅臼昆布)現在鋭意発酵中です!(野沢菜漬けは、これからまだ発酵が進みますので、お届けのころには、もう少し飴色になってきます。)

野沢菜漬けには、落葉松の葉が入っていることがありますが、取り除いてお召し上がりくださいね!(以下の写真のように、細長い葉です)

・大岡産自然栽培の渋柿を農楽里の軒下に干した、無添加の干し柿 3個(まだまだ熟成中です!(干し柿は、これからまだ熟成が進みますので、お届け頃にはもっと色が濃くなり、大きさも小さめとなります。)

今年は、渋柿が不作の年でしたので3個入り。代わって、手作りの野沢漬けが登場です!

辛味大根のねずみ大根は、辛いだけではなく、甘みや旨味もある絶妙の味です!

大根おろしのおろしそばや、おろし餅にして召し上がってみてくださいね! 

農楽福餅「春の彩」は、一口サイズの小さなお餅が15個入りです。黒米、赤米、もちきび、よもぎ粉で、自然な色合いと風味をお出ししています。2色を使ってお汁粉やお雑煮にしても、可愛いですよ!もちろん、何もつけずにそのままお召し上がりいただいても美味しいのです!

農楽里の年越しセットは、安心してお召し上がり頂けますし、美味しくて幸せな年越しをお約束する詰め合わせセットです!

ゆうぱっく60サイズの段ボール箱に入れて、発送いたします。

価格は、3,500円!(税、諸経費込み、送料別途)

今年も、限定10セットだけの特別セットです!

発送日は、12月29日(土)または、30日(日)となります。

お申し込み受け付けは、12月10日(火)20時に開始!

12月10日20時のメルマガから配信する、専用受付フォームからお申込みいただけます。

メルマガご登録は、無料で簡単ですので、以下からどうぞ!

http://www.mag2.com/m/0001681215.html



11月 28, 2019

ご好評を頂いております農楽里ファームの農楽福餅、お得意様(ご宿泊やカフェでお越しくださいました方、お野菜などをご購入下さいました方)、そして、メルマガご購読者様限定のご案内です。

今年も、ご注文総額の10%引きでご提供することに致しました!(以下の表示価格は、税込みの定価です。この定価から、10パーセントオフとさせて頂きます!)

割引き方法ですが、12月1日発行のメルマガに、割引の際の「合言葉」を書きますので、ご登録がまだの方は、ぜひこの機会にご登録くださいね!

☆メルマガのご登録は、無料で簡単ですので、以下からのご登録をどうぞ!!

https://www.mag2.com/m/0001681215.html

以下、農楽福餅のご説明です!

原材料のもち米は、無農薬無化学肥料による自然農法で栽培。他の原材料も、自然農法、無添加の安全な素材です。
聖山の湧水で育て、湧水で炊き、搗いた餅の味は格別です。お米の生産からお餅を搗き、切り、袋に詰めるまで全て手作りです。美しい自然の色と味、香りの違いをお楽しみください!

(写真はイメージです)

・白餅(胚芽米)550円

・きび餅 700円

・五色餅 700円

・春の彩り 1,200円

・千歳ミニ(1袋)550円

・「彩りセット」(五色、千歳ミニ、春の彩り)2,700円(自然素材の和の色合いで、山桜の咲く春の雑木林のイメージを表してみました!)

「彩りセット」のラッピングは、このような感じになります!

新米の稲穂を飾って、和紙のリボンと市松模様の透ける和紙が、とても美しいですよ。

・「雪融けと菜の花セット」3,500円 (雪深い冬の信州で、菜の花が咲く暖かな春を心待ちする気持ちを表してみました!)

青い色のお餅は、昨年から久米島みなみ農園さんの、オーガニックのバタフライピーを使用しています!

「雪解けと菜の花セット」のラッピングは、このような感じです。

「彩りセット」と、「雪解けと菜の花セット」には、お熨斗をお付けいたします。

※ ベースの餅米は、七分搗きくらいの胚芽米です。

※ 五色餅は、縦6.6㎝×横4.4㎝×厚さ1.5㎝の角切りのお餅が5個入、一袋の重量は約250gです。

※ 「雪融けと菜の花」「春の彩り」は、縦3.7㎝×横3.7㎝×厚さ1.5㎝の真四角のお餅が「雪融けと菜の花」は9個入り(約216g)、「春の彩り」は15個入り(約360g)です。

※ 「千歳ミニ」は、スティック状のお餅5本入りで、縦11㎝×横7,5㎝×厚さ1,5㎝(約145g)です。

※ 搗きたて無添加の生餅ですので、賞味期間は要冷蔵で1ヵ月です。

※ 発送は、お歳暮用は随時、お正月用には12月25日から順次発送となります。

※ 「彩りセット」「雪融けと菜の花セット」は、化粧箱、豆熨斗込みの価格です。

※ 別途送料(ゆうぱっく)がかかります。チルド便でお届けいたします。

お餅のお問い合わせ、お申し込み℡&Fax026-266-3034、mail:norari@grn.janis.or.jp(遠藤)までお気軽にどうぞ!



11月 13, 2019

今朝は、北アルプスが雪をかぶり、アルプスらしい景色となりました!

例年ですと、10月末からこのような景色となるのですが、今年は少し積もっては融け、、を繰り返し、ようやくアルプスの雪景色を見られるようになったのです。

写真は、大岡温泉の駐車場から撮影しました。手前が、黄葉の山に囲まれる慶師集落と、北アルプスの蓮華岳から爺ヶ岳まで、です。

さて、、来週は出張のために、11月19日(火)~23日(土)まで、お野菜などの発送、猫がもてなす農家民宿、のらcaféの営業をお休みします。

メールの返信も出来なくなりますので、お急ぎの御用の方は、携帯までご連絡をくださいね!

携帯番号は、090-9669-6954(遠藤)です。

どうぞよろしくお願いいたします!



11月 06, 2019

毎朝、霜が降りるようになりました。

落ち葉も舞い始め、いよいよ冬支度の始まりです。

今、季節の野菜セットは、大体このような内容となっています。

白菜、大根、ニンジン、カブ、水菜、赤水菜、パープルウエーブマスタード、紫サツマイモ(スイートパープルロード)、トピナンブール、ねずみ大根(辛味大根)、紅芯大根、青長大根。

白菜には、中に芋虫さんが入っていることがありますので、もし芋虫さんが苦手な方は半分にカットして、お届けいたします。(Lサイズの箱の場合、半分カットのものが2つ入るイメージです)

ねずみ大根は、辛味大根の一種なのですが、辛味の中に甘みや旨味があり、大根おろしにお味噌を溶いて、うどんを付けて頂く「おしぼりうどん」が、信州では有名です。

畑もそろそろ店じまいとなりますので、今年一年の野菜セットの感謝の気持ちを込めまして、メルマガご購読者さま、先着5名様に、自然農法で育てられた出西生姜(しゅさいしょうが)を、100gプレゼント致します!

出西生姜の詳しいお話と、美味しい生姜ご飯のレシピは、こちらからどうぞ!

・http://www.norari-farm.com/?p=20639

今夜配信のメルマガで、プレゼント適応の「合言葉」を書きますので、お申し込みの際には、その合言葉をお書きくださいね!

ご登録がまだの方は、ぜひご登録くださいませ~!

☆メルマガのご登録は、無料で簡単ですので、以下からのご登録をどうぞ!!
http://www.mag2.com/m/0001681215.html

季節の野菜セットの、サイズは3種類、以下のとおりです!
・Sサイズ(ゆうパック80サイズ) 2~3人用  3,500円

・Mサイズ(ゆうパック90サイズ)3~4人用 4,500円

・Lサイズ(ゆうぱっく100サイズ)4~5人用 5,500円

大体、写真の量(白菜は半分になります)で、Sサイズ(3,500円)です。

送料につきましては、以下をご覧下さいね。(Mサイズの送料は、Lサイズと同額となります)

お問い合わせ、お申し込みは、
norari@grn.janis.or.jp
または、携帯090-9669-6954(遠藤)まで、お気軽にどうぞ~!



10月 17, 2019

今年は、栗が大豊作!

樹齢百数十年の百年栗も、まだまだたくさん落ちてくれています!

見上げるほどに大きな、2本の栗の樹。

高い高い木の枝から栗の実が落ちてくるので、栗拾いは頭上に注意をしながら!(笑)

この量で、約1キロです!

無消毒ですので、少し虫が入っていることもありますので、増量してお届けしています!

この百年栗、1キロ1,000円です!

60サイズの箱には、2キロまで入ります!

旬の季節の恵みですので、、ご希望の方はお早めにお問い合わせくださいね!

お問い合わせは、norari@grn.janis.or.jp、または、℡090-9669-6954(遠藤)まで、お気軽にどうぞ!



10月 13, 2019

昨日の台風19号の影響で、農楽里ファームのある慶師集落は、いまも停電が続いています。

パソコンでの作業が出来ないので、メールでのお問い合わせにすぐにお返事をすることが出来ません。申し訳ありません。

復旧次第にお返事を致しますので、どうぞよろしくお願いいたします。



10月 12, 2019

11月10日(日)、農楽里の醤油絞り「搾りたての生醤油で、手打ちうどんを食べましょう~!の会」を開催いたします!

今年の春に、素焼きの甕に仕込んでおきましたお醤油を、手絞りします!

お昼ごはんには、「そば打ちや金澤」の手打ちうどんを搾りたての生醤油で頂きましょう!

子どもたちがむしゃぶりつく美味しい生醤油!!(^^)

本物のおいしさに、子どもは素直に反応します!

最初に生まれてくる搾りたてのお醤油と、最後の方のお醤油では、こんなに色が違うんですよ!初めの方が、色が澄んでいますね!こんな違いを見るのも、楽しいですよ!

お昼ご飯は、秋野菜の天ぷらや、お漬物、スイーツ、フルーツ付きです!

お持ち帰りのお醤油は、火入れをしました醤油1升(1.8リットル)と、生醤油100㎖がお土産となります!

<詳細>

日時 2019年11月10日(日) 9時~3時くらい

場所 農楽里ファーム 長野市大岡慶師集落

参加費 6,500円(お持ち帰り醤油1升、生き醤油100㎖、手打ちうどんのお昼ごはん付き)

☆ご家族でご参加の場合、お一人様1,500円追加です。(小学生以上)

☆お醤油をお土産に追加購入したい場合、火入れした醤油1升が2,000円です。

<持ち物>

エプロン、三角巾、マスク、タオル、お醤油を持ち帰る1升瓶と100㎖が入る容器(お土産追加でほしい場合には1升瓶をその分だけお持ちください。お一人様3本まで)

<お申し込み方法>

下記のメールアドレスまたは携帯電話に、お名前、ご連絡先お電話番号、参加人数をお知らせください。

折り返しご連絡を差し上げますね!

norari@grn.janis.or.jp

携帯:090-9669-6954(担当:遠藤)

どうぞお気軽にご参加くださいね!!



10月 02, 2019

気が付けば、もう10月。秋も、日に日に深まっていますね、

9月にはお休みを頂きましたヨガ&オーガニックランチの会、10月からまた再開いたします!

あっこ先生からも、秋ヨガのテーマが届きましたので、ご覧くださいね!

秋の始まりは、真夏の猛暑、そして今年は残暑が厳しい日もあれば急に涼しくなったり、
そうかと思うと9月とは思えないほどの蒸し暑い日があったり、と不安定な陽気に中々身体がついていかず、

心身ともに疲れ切った状態で体調を崩す方も多いようです。
季節の変わり目は、体力を回復させ、体調と精神をととのえることがとても大切です。

そして秋〜冬は「乾燥」の季節。
身体の外側だけではなく身体の内側も乾燥し、風邪を引く・咳が中々治らないなどの症状が出やすくなる時期です。
胸を思いきり開くポーズやエネルギーを流す運動で身体の内側、特に肺を潤し、体力気力を充満させ、これから訪れる秋、そして長い冬を風邪知らずで丈夫に元気に過ごしていきましょう!

<参加費>
ヨガ&ランチ 3,500円(施設使用料込)
ヨガのみ   2,500円(施設使用料込)
※スイーツは別途で500円です!
10月のランチは、発汗を促すビーガンキーマカレー。スイーツは、今が旬のニンジンをたっぷり使ったキャロットケーキを予定しています!

お天気が良ければ、ウッドデッキでランチをしましょうね!(写真は、一昨年の11月11日の紅葉の様子です。この日は、ウッドデッキから見える棚田に虹がかかりました!)



9月 07, 2019

9月21日(土)に予定をしておりました、ヨガ&オーガニックランチの会ですが、都合により、お休みとさせて頂きます。

次回は、10月12日(土)に開催予定となりますので、どうぞお楽しみに!

ウッドデッキから望む、朝焼けに染まる戸隠連峰。昨日の朝の撮影です。


8月 09, 2019

9月7日(土)~19日(木)の間、少し遅い夏休みを取らせていただきます。

この期間、農家民宿、のらcafé、お米やお野菜の発送などすべてお休みいたします。

視察研修旅行としまして、イタリア、トスカーナ地方の農村巡りをしてこようと思っています。

アグリツーリズム発祥の国、イタリアの農村で、農家民宿に泊まり、お野菜の収穫を体験したり、料理教室に参加したり、ふだん農楽里が仕事で行っていることを、ゲストとして体験して来ます!

このブログでも、レポートをお届けできれば、、と思っております!

いろいろなことを学んで、農楽里のお仕事にもアイデアを頂いて、パワーアップしたいと思っております~!

12日間、ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願いいたします!