お知らせ

4月 20, 2018

 

昨日の陽気で、タラの芽が膨らみ始めました!

フキノトウは、そろそろお終いですが、まだ少し山菜セットにお入れしております!

今日発送の、季節の山菜セットはこのような内容です。

田セリ、アサツキ、山ウド、ノカンゾウ、フキノトウ、タラの芽、葉ワサビ。

ぷっくりと膨らんだ、採れたてのタラの芽がおいしそうでしょう~!

どれも、聖山の天然の山菜です!

タラの芽と山ウドが入りましたので、前回より価格が上がり、、

税、送料込みで、4,000円の詰め合わせセットとなります!(北海道、関西方面、四国、九州、沖縄は送料が上がりますので、お問い合わせくださいませ)

ゆうパック60サイズチルドでお届けいたしますね!

問い合わせ、お申し込みは、

メール:norari@grn.janis.or.jp

携帯:090-9669-6954(遠藤)

まで、お気軽にお問い合わせくださいね~!



4月 04, 2018

このところ、初夏のような陽気が続いていますね、、

アサツキもノカンゾウもぐんぐんと伸びてきましたので、季節の山菜セットを始めたいと思います!
60サイズの箱に、旬の山菜を詰め合わせてお届けいたします!

内容、金額はその都度変更となりますが、まずは、フキノトウ、ノカンゾウ、アサツキの3種類の詰め合わせでお届けいたしますね!もう少しでヨモギも入れられるかもしれません!

(簡単な山菜料理のレシピ付きです。)

※写真は、イメージです!

約1キロの詰め合わせで、60サイズチルド便で3,000円(税、送料込み、東北、関東、信越、北陸、東海地方)でお届けいたします。

それ以外の地域の方は料金が変わりますので、お問い合わせくださいね!

お問い合わせ、お申し込みは、
norari@grn.janis.or.jp(遠藤)
または、携帯 090-9669-6954(遠藤)
まで、お気軽にどうぞ!



3月 29, 2018

4月のヨガ&オーガニックランチの会は、18日(水)、21日(土)の2回開催いたします!

ウッドデッキから見下ろす梅の花が、ちょうど満開のころでしょうか?

フクジュソウはすでに花を終えて、実をつけ始めているかもしれません。

植物たちの移り変わりから季節の変化を感じ取り、ゆっくりと身体を開いていきましょうね!

~デトックスと浄化と癒し~

からだとこころはひとつ
からだがゆるめば、気持ちがゆるむ・・・

農楽里ファームの母屋は、静かな山里の小さな集落にある古民家です。
聖山の涼やかな風とともに、清らかな自然の気が流れる空間で、

ゆっくりとした呼吸で自分の身体と向き合い、やわらげていく・・・
そういう深いリラックスを、ヨガを通して体験してみませんか?

<日時>  2018年4月18日(水)、21日(土)いずれも10時~
ヨガ教室(約2時間半) ランチ12時半~
ヨガ教室のあとは、オーガニックのお野菜やフルーツたっぷりの酵素の生きたヘルシーなランチで、ヨガの効果と共に身体の内側から健康で美しくなりましょう!

※メニュー内容(予定です)
季節のコールドプレスジュース、サラダ、季節野菜のパスタ、ピクルス、ドリンク付き
☆スイーツは別料金(500円)でオプションとなります。
スイーツは、イチゴのローストロベリームースなど!

<参加費>
ヨガ&ランチ 3,500円(施設使用料込)
ヨガのみ   2,500円(施設使用料込)

<持ち物>

手ぬぐい2本

<お問い合わせ・お申し込み>
℡ 090-9669-6954(遠藤)
mail: norari@grn.janis.or.jp

<開催場所>
長野市大岡甲1791(慶師集落) 農楽里ファーム&のらCafé
大岡温泉から車で約3分
慶師入り口バス停留所から入り約500m

☆遠方からご参加のお客様は、前泊&後泊のご予約も承ります!

<沖ヨガとは?>
日本のヨガの草分け的な指導者であった沖正弘氏が、インドの伝統的なハタヨガ、ラージャヨガ、カルマヨガなどを基本に、中国の陰陽道や日本の禅、神道、東洋の伝統的医療法などを現代生活に合わせて考案した総合的、生活的、求道的ヨガです。
<講師>
☆あっこちゃぱ(傳田晃子) 沖ヨガ講師。2002年沖ヨガと出合い、沖ヨガ・松本梢先生に師事。 2005年資格取得。2010年フリーとなり、長野駅前ヨガ専門スタジオ「梢瑜伽倶楽部」ほか、市内施設、スポーツジム、ご自宅など各所で出張レッスンを開催。また、プライベートレッスンも開催中。ヨガ歴15年。
日本綜合ヨガ協会 認定講師。日本綜合ヨガ協会 認定資格 三段取得。



3月 16, 2018

今日は、昨日までのぽかぽか陽気から一転、暴風雨、そして雪の一日となりました。

そんな悪天候の中、長野県のアンテナショップ「銀座NAGANO」のスタッフの皆さんが、農楽里まで打ち合わせに来てくださいました。

今年は、4月から年4回の春夏秋冬に、「銀座NAGANO」で農楽里のマルシェ&トークをいたします!

日程は、4月12日、8月2日、10月11日、12月6日、いずれも木曜日です。
お時間は、11時から14時ころまでです。

マルシェと一緒に、12時から14時までは、佐久市の「職人館」館主の北沢正和さんによる「山里健康ランチ」も楽しめます!

農楽母さんのトークは、ご参加の皆さんと一緒にランチを頂きながら、四季折々の大岡の美しさや、農楽里の畑の様子などをご紹介したいと思っています。

そして、4月12日(木)の早朝7時からは、「しあわせ信州朝クラス」という朝一番のセミナーで、旬の食材を使った元気の出る朝ごはんを、お作りいたします!

元気の出る朝ごはんを頂いて、お仕事を頑張ろうというOLさんたちなどが、集まるのですって!(逆に、OLさんたちから元気なパワーを頂けそうですね!)

ご出勤前の皆さんに、農楽里の食材でパワーチャージ!をするパワーモーニングをお作りしたいと思っています!

お時間のあります方は、ぜひ銀座NAGANOまで遊びにいらしてくださいね~!

「しあわせ信州朝クラス」の詳しいご案内は、こちらからご覧いただけます!!
・https://www.ginza-nagano.jp/event/25362.html

マルシェ&「山里健康ランチ」の詳しいご案内は、こちらからどうぞ!
・https://www.ginza-nagano.jp/event/25364.html

 



3月 07, 2018

4月8日(日)、農楽里の味噌作り&山菜採りを開催いたします!

大豆もお米も農楽里ファームで栽培された無農薬無施肥の安心素材!
お塩は伊豆大島の海の精を使用します。お水は聖山の湧水、お塩は伊豆大島の海の精を使用します。
米麹も手作りです!

 

今年の大豆は、「さとういらず、黒大豆、赤大豆、彩緑、茶豆、ナカセンナリ」の6品種ミックスです!

どの大豆も旨味と甘みが濃いのでとても美味しいお味噌が出来上がりますよ!

お味噌は基本の調味料の一つです。

手作りの本物のお味噌があれば、お味噌汁の味もぐんと上がりますよ~!!

お忙しい時など、具沢山のお味噌汁を作るだけで栄養満点!

身体が喜ぶのを実感して頂けます!

赤ちゃんが欲しい女の人たちにも、手作りの本物の美味しいお味噌を食べて、身体を温めてほしいですよね、、、

今年は、先ずはお味噌を仕込んで、それから美味しいお昼ごはん!

お昼ごはんは、大豆ミックスの豆ごはんのおむすびに、発酵食のお漬物、信州の郷土料理おぶっこを竈で一緒に作りましょう!

それに旬の山菜料理や、美味しい手作りビーガンスイーツ、フルーツなど、、

その後、お持ち帰り用の山菜採りの散策に行きたいと思います!

集落の中をゆっくりとお散歩をして、セリ、カンゾウ、フキノトウ、ヨモギなど春の山菜を採って歩きましょうね!

フクジュソウの花も、まだ咲いていますよ=!

 

大きなお釜で大豆を煮たり、 大きな木樽を囲んで大豆をつぶしたり、一緒にお昼ごはんを作って頂いたり、、
昔ながらの味噌作りを通してご参加された皆さんと楽しく過ごせる一日にしたいと思います!

ご参加の皆様のお持ち帰りのお味噌は5キロです!!

☆ 遠方からご参加の方には、前泊、後泊を承りますので、ごゆっくりとご参加して頂けますよ!

<詳細>

日 時 平成30 年4月8日(日曜日) 10時~14時くらい
場 所 農楽里ファーム 長野市大岡慶師集落
参加費 6,000円(持ち帰り味噌5キロ+山菜採り体験+お昼ごはん付き)

※ご家族で参加の方は1家族でこの金額です。
※お味噌の持ち帰りをお一人づつご希望ですと人数×6,000円となります。
※お一人でご参加の方も大歓迎です!!

定 員 限定10名 (味噌持ち帰り人数)
持ち物 エプロン、三角巾、マスク、タオル、 お味噌を持ち帰る容器(サイズについて、ポリ樽で5型でぎりぎり一杯です。6型の方が余裕があります。)、樽を覆うサイズのポリ袋2枚

※容器をこちらでご用意することもできますので、ご入用の方はお申し込みの際にお申し出ください。(容器代実費)
※遠方からご参加の方等でお味噌のお持ち帰りが難しい方には郵送致します。(送料実費)

<お申込み方法>
下記のメールアドレスまたは携帯電話に、お名前、ご連絡先お電話番号、参加人数をお知らせください。
折り返しこちらからご連絡を差し上げます。

メール:norari@grn.janis.or.jp (担当:遠藤)
携帯:090-9669-6954(担当:遠藤)

どうぞお気軽に、お問い合わせ、ご参加くださいね



2月 27, 2018

今日は少し気温が緩み、雪解けが進みました。

この写真は、数日前に樋知神社へお参りをした時のものです。

農楽里から更に標高1,000メートル以上まで上がりますので、雪はまだたっぷりとありました!

ブナの原生林の中に佇む小さな神社なのですが、空気の清涼感はいつお参りしても素晴らしいです!

お種池の祠も、雪の帽子をかぶっていました!

いつも腰掛ける樹の根元も、厚い雪で覆われています。

樋知神社の雪解けは、まだまだ先ですね。。

 

 



2月 22, 2018

 

冬の間お休みをしておりました、農楽里ファームのヨガ&オーガニックランチの会を3月からスタートいたします!

3月は、24日(土)と、28日(水)の2回開催いたします!

ちょうどフクジュソウが満開の季節ですので、母屋の周りの金色のお花畑も楽しんで下さいね!

~デトックスと浄化と癒し~

からだとこころはひとつ
からだがゆるめば、気持ちがゆるむ・・・

農楽里ファームの母屋は、静かな山里の小さな集落にある古民家です。
聖山の涼やかな風とともに、清らかな自然の気が流れる空間で、

 

ゆっくりとした呼吸で自分の身体と向き合い、やわらげていく・・・
そういう深いリラックスを、ヨガを通して体験してみませんか?

<日時>  2018年3月24日(土)、28日(水)いずれも10時~

ヨガ教室(約2時間半) ランチ12時半~

ヨガ教室のあとは、オーガニックのお野菜やフルーツたっぷりの酵素の生きたヘルシーなランチで、ヨガの効果と共に身体の内側から健康で美しくなりましょう!

※メニュー内容(予定です)

季節のコールドプレスジュース、サラダ、山菜のパスタ、ピクルス、ドリンク付き
☆スイーツは別料金でオプションとなります。
スイーツは、イチゴのローストロベリームースなど!

 

<参加費>
ヨガ&ランチ 3,500円(施設使用料込)
ヨガのみ   2,500円(施設使用料込)

<お問い合わせ・お申し込み>

℡ 090-9669-6954(遠藤)
mail: norari@grn.janis.or.jp

 

<開催場所>
長野市大岡甲1791(慶師集落) 農楽里ファーム&のらCafé
大岡温泉から車で約3分
慶師入り口バス停留所から入り約500m

☆遠方からご参加のお客様は、前泊&後泊のご予約も承ります!

 

<沖ヨガとは?>
日本のヨガの草分け的な指導者であった沖正弘氏が、インドの伝統的なハタヨガ、ラージャヨガ、カルマヨガなどを基本に、中国の陰陽道や日本の禅、神道、東洋の伝統的医療法などを現代生活に合わせて考案した総合的、生活的、求道的ヨガです。
<講師>
☆あっこちゃぱ(傳田晃子) 沖ヨガ講師。2002年沖ヨガと出合い、沖ヨガ・松本梢先生に師事。 2005年資格取得。2010年フリーとなり、長野駅前ヨガ専門スタジオ「梢瑜伽倶楽部」ほか、市内施設、スポーツジム、ご自宅など各所で出張レッスンを開催。また、プライベートレッスンも開催中。ヨガ歴15年。
日本綜合ヨガ協会 認定講師。日本綜合ヨガ協会 認定資格 三段取得。



1月 10, 2018

1月23日~1月28日まで、「農楽里ファーム」、「猫がもてなす農家民宿」、「のらCafé」はお休みをいただきます。

急な御用のある方は、携帯090-9669-6954(遠藤)まで、ご連絡くださいね!

どうぞよろしくお願いいたします!



1月 10, 2018

 

「猫がもてなす農家民宿」のアクセスですが、今年から、冬期間(11月1日~3月31日)には、JR/しなの鉄道篠ノ井駅、しなの鉄道屋代駅、高速バス上信越道屋代バス停留所まで、2名様以上4名様までで、無料送迎サービスを始めることにいたします!

冬の間、公共バスをご利用してお越し頂くこともできますが、自家用車でのお越しがノーマルタイヤや2駆の車ではでは厳しくなりますので、このサービスを始めることといたしました。

雪に覆われて、一層静けさに包まれる大岡の慶師集落です。

おこたにはいって、のんびりと過ごしたい方にお勧めいたします!

もちろん、猫たちのおもてなし!?も、お楽しみに!!

高火力のストーブもご用意しましたので、2階のお部屋でも、暖かく過ごしていただけます。

(とはいえ、基本的に古い養蚕農家の古民家ですので、暖かい服装でお越しくださいね!)



1月 07, 2018

年が明けてから、農楽里では大豆の選別作業を始めています!

これが首は凝るは、肩は凝るは、目はしょぼしょぼしてしまうは、、

本当に根気のいる地道な作業なのです。

収穫した大豆をバットに広げ、、

傷が大きかったり虫食いがひどいような欠陥豆を、ハンドピックで取り出していくのです。

珈琲豆の欠陥豆を取り出すハンドピックの作業と、同じですね、、

こうして、きれいな豆だけが選り分けられていくのです。

写真の品種は甘みの強い「さとういらず」。

枝豆も最高においしかったのですが、大豆にして、お味噌の材料としても最高です!

もちろん、豆ごはんにしてもとても美味しいですよ!

無農薬、無化学肥料、無肥料で育てました農楽里ファームの「さとういらず」の価格は、

250g  500円(税込み)

1キロ 1,600円(税込み)

です!

お問い合わせ、お申し込みは、

norari@grn.janis.or.jp

または、携帯090-9669-6954(遠藤)まで、お気軽にどうぞ~!