お知らせ

4月 07, 2019

なかなか揃いが悪かった山菜ですが、ようやく出そろってきましたので、この春も季節の山菜セットをスタートしたいと思います!

季節の進みとともに、内容と価格が変わっていきますが、今しばらくはこのような感じです!

フキノトウ、アサツキ、カンゾウ、ノビル、葉ワサビ、田セリ、、

(写真はイメージです)


簡単な山菜料理のレシピ付も、お付け致しますね!

そして、、メルマガご購読者さまには、「8~9年ものの、杉樽仕込みの手作り醤油」を100mlプレゼント致します~!自然農法の大豆と小麦、そして海の精で仕込んだ贅沢なお醤油です!昨年秋に絞ったのですが、とても濃厚で旨味が強いので、卵かけご飯や、アボガトなど、脂肪分の多い食材とよく合います!

今夜配信のメルマガで、プレゼント適応の「合言葉」を書きますので、お申し込みの際には、その合言葉をお書きくださいね!

ご登録がまだの方は、ぜひご登録くださいませ~!

☆メルマガのご登録は、無料で簡単ですので、以下からのご登録をどうぞ!!
http://www.mag2.com/m/0001681215.html

今回の山菜セット、60サイズの箱に一杯詰めまして、

2,500円(税、手数料込み)+別途チルド便送料(関東地方で990円です)

です!

http://www.norari-farm.com/?page_id=8556

お申し込み、お問い合わせは、

norari@grn.janis.or.jp

または、携帯090-9669-6954 まで、、お気軽にどうぞ!

旬の美味しい山菜を、どうぞお召し上がりくださいね~!



3月 29, 2019

来月4月は、20日(土)に、ヨガ&オーガニックランチの会を開催します!

あっこ先生から、4月のヨガのテーマが届きましたので、どうぞご覧ください!

~~4月の春爛漫ヨガ~~

花々も咲き誇り、4月中旬以降はまさに春真っ盛り!
ぽかぽかと暖かい陽気で《うきうきふわふわ》と心も弾みます。


そう!まさに、春本番はふわふわと「氣」が上に上にあがってしまうのです。
「上虚下実」
(じょうきょかじつ…上半身からは余分な力が抜け、腰から下、特に肚・丹田に力が充実している状態)

という本来の人間の在り方とは真逆の状態となり、心ここにあらずになったり、注意力が散漫したり、、


また、春は、特に今年の春は、急に暖かくなったり急に寒くなったりと気温差も例年にまして激しいため、自律神経のバランスも崩しやすく、心も身体も不安定になりやすいのです。


そこで4月のヨガでは、足を強化する運動で下半身に力をつけ、肚に力を充実させるポーズでふわふわと上にあがっている「氣」を下げ、
本来のバランスの取れた自然な在り方で思い切り春を満喫できるよう、


軽やかな心と身体づくりをしていきます!

それから、5月以降、8月までの予定は、以下の通りです!

5月18日(土)、6月15日(土)、7月27日(土)、8月31日(土)

静かな里山でのんびりとした一日を過ごしながら、一緒に心と身体を解きほぐしましょうね!


<時間>
ヨガ 10:00~12:30頃まで
ランチ会 12:30~15:00頃まで(お帰りは、自由解散です)

<参加費>
ヨガ&ランチ 3,500円(施設使用料込)
ヨガのみ   2,500円(施設使用料込)
※スイーツは別途で500円です!
4月のランチは、解毒を促す山菜を取り入れたお料理りを!スイーツは、ローストロベリームースの予定です!

<持ち物>
手ぬぐい2本

<お問い合わせ・お申し込み>
℡ 090-9669-6954(遠藤)
mail: norari@grn.janis.or.jp

<開催場所>
長野市大岡甲1791(慶師集落) 農楽里ファーム&のらCafé
大岡温泉から車で約3分
慶師入り口バス停留所から入り約500m

<沖ヨガとは?>
日本のヨガの草分け的な指導者であった沖正弘氏が、インドの伝統的なハタヨガ、ラージャヨガ、カルマヨガなどを基本に、中国の陰陽道や日本の禅、神道、東洋の伝統的医療法などを現代生活に合わせて考案した総合的、生活的、求道的ヨガです。

<講師>
☆あっこちゃぱ(傳田晃子) 沖ヨガ講師。2002年沖ヨガと出合い、沖ヨガ・松本梢先生に師事。 2005年資格取得。2010年フリーとなり、長野駅前ヨガ専門スタジオ「梢瑜伽倶楽部」ほか、市内施設、スポーツジム、ご自宅など各所で出張レッスンを開催。また、プライベートレッスンも開催中。ヨガ歴15年。
日本綜合ヨガ協会 認定講師。日本綜合ヨガ協会 認定資格



3月 20, 2019

今日から3日間、東京出張となります。

いくつかの所用を済ませて22日の夜には山に戻ります。

この間は、受注、発送をお休みとなりますので、申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします!




2月 25, 2019

 

来月3月は、23日(土)に、ヨガ&オーガニックランチの会を開催します!

あっこ先生から、3月のヨガのテーマが届きましたので、どうぞご覧ください!

お天気が良ければ、満開のフクジュソウ畑での散策のひと時もお楽しみくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜3月の春ヨガ〜

テーマ『解毒・排出・浄化の春』

 

今年は春の訪れが早いようですね。

とは言え、日中の気温が高いゆえに、朝晩の冷え込みがさらに厳しく感じて体にこたえり、温度差や異常とも言える変化の早さに心身ともについていけず、精神的に不安定になったり体調を崩してしまう方もいらっしゃるようです。

3月の早春はまさに解毒の季節です。

冬眠から目覚めた動物達が、まず最初に解毒作用のある植物を口にするように、早春は冬に溜め込んだ毒素・老廃物を解毒排出し、心身ともに浄化をすることがとても大切な時期です。

準備体操や呼吸法で冬に凝り固まった身体をゆっくりほぐし、猫のポーズで背骨を柔軟にして、浄化体操という沖ヨガの強化法を用い解毒排出できる身体をつくり、春本番に向けて無理せず軽やかな身体と心を目指していきましょう!

 

<時間>
ヨガ 10:00~12:30頃まで
ランチ会 12:30~15:00頃まで(お帰りは、自由解散です)

<参加費>
ヨガ&ランチ 3,500円(施設使用料込)
ヨガのみ   2,500円(施設使用料込)
※スイーツは別途で500円です!
3月のランチは、解毒を促す山菜を取り入れたお料理りを!スイーツは、さっぱりとしたオレンジ系のスイーツを予定しています!

<持ち物>
手ぬぐい2本

<お問い合わせ・お申し込み>
℡ 090-9669-6954(遠藤)
mail: norari@grn.janis.or.jp

<開催場所>
長野市大岡甲1791(慶師集落) 農楽里ファーム&のらCafé
大岡温泉から車で約3分
慶師入り口バス停留所から入り約500m

<沖ヨガとは?>
日本のヨガの草分け的な指導者であった沖正弘氏が、インドの伝統的なハタヨガ、ラージャヨガ、カルマヨガなどを基本に、中国の陰陽道や日本の禅、神道、東洋の伝統的医療法などを現代生活に合わせて考案した総合的、生活的、求道的ヨガです。

<講師>
☆あっこちゃぱ(傳田晃子) 沖ヨガ講師。2002年沖ヨガと出合い、沖ヨガ・松本梢先生に師事。 2005年資格取得。2010年フリーとなり、長野駅前ヨガ専門スタジオ「梢瑜伽倶楽部」ほか、市内施設、スポーツジム、ご自宅など各所で出張レッスンを開催。また、プライベートレッスンも開催中。ヨガ歴15年。
日本綜合ヨガ協会 認定講師。日本綜合ヨガ協会 認定資格

 



2月 16, 2019

 

お知らせです。

明日、2月17日(日)~19日(火)の3日間、都合により、発送業務をお休みします。

発送再開は、20日(水)以降となりますので、どうぞよろしくお願いいたします!



2月 14, 2019

 

今年は、3月31日(日)に、「農楽里の味噌作り&山菜採り」を開催いたします!

大豆もお米も農楽里ファームで栽培された無農薬無施肥の安心素材!
お水は聖山の湧水、お塩は伊豆大島の海の精を使用します。
米麹も手作りです!

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の大豆は、「さとういらず、黒大豆、赤大豆、彩緑、茶豆、ナカセンナリ」の6品種ミックスです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの大豆も旨味と甘みが濃いのでとても美味しいお味噌が出来上がりますよ!

お味噌は基本の調味料の一つです。
手作りの本物のお味噌があれば、お味噌汁の味もぐんと上がりますよ~!!
お忙しい時など、具沢山のお味噌汁を作るだけで栄養満点!
身体が喜ぶのを実感して頂けます!
赤ちゃんが欲しい女の人たちにも、手作りの本物の美味しいお味噌を食べて、身体を温めてほしいですよね、

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、先ずはお味噌を仕込んで、それから美味しいお昼ごはん!
お昼ごはんは、自然農法のお米のおむすびに、発酵食のお漬物、信州の郷土料理おぶっこを竈で一緒に作りましょう!

それに旬の山菜料理や、美味しい手作りビーガンスイーツ、フルーツなど、、
おひるごはんの後は、お持ち帰り用の山菜採りの散策に行きたいと思います!
集落の中をゆっくりとお散歩をして、セリ、カンゾウ、フキノトウ、ヨモギなど春の山菜を採って歩きましょうね!
フクジュソウの花も、ちょうど満開のころだと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなお釜で大豆を煮たり、大きな木樽を囲んで大豆をつぶしたり、一緒にお昼ごはんを作って頂いたり、、
昔ながらの味噌作りを通してご参加された皆さんと楽しく過ごせる一日にしたいと思います!

☆お持ち帰りのお味噌は5キロです!!

☆ 遠方からご参加の方には、前泊、後泊を承りますので、ごゆっくりとご参加して頂けますよ!

※ご宿泊ご希望の方は、基本的に1日一組様ですので、お早めにお問い合わせくださいね!

 

<詳細>
日 時 平成31年3月31日(日曜日) 10時~14時くらい
場 所 農楽里ファーム 長野市大岡慶師集落
参加費 お一人様6,500円(持ち帰り味噌5キロ+山菜採り体験+お昼ごはん付き)
※ご家族、カップル様などで参加の方は、お味噌お持ち帰りは5キロのままで、山菜取り体験+お昼代として、お一人あたり1,500円追加となります。
※お味噌の持ち帰りをお一人づつご希望ですと人数×6,500円となります。
※お一人様でご参加の方も大歓迎です!!

定 員 限定10名 (味噌持ち帰り人数)

持ち物 エプロン、三角巾、マスク、タオル、 お味噌を持ち帰る容器(サイズについて、ポリ樽で5型でぎりぎり一杯です。6型の方が余裕があります。)、樽を覆うサイズのポリ袋2枚
※容器をこちらでご用意することもできますので、ご入用の方はお申し込みの際にお申し出ください。(容器代実費)
※遠方からご参加の方等でお味噌のお持ち帰りが難しい方には郵送致します。(送料実費)

<お申込み方法>
下記のメールアドレスまたは携帯電話に、お名前、ご連絡先お電話番号、参加人数をお知らせください。
折り返しこちらからご連絡を差し上げます。

メール:norari@grn.janis.or.jp (担当:遠藤)
携帯:090-9669-6954(担当:遠藤)

どうぞお気軽に、お問い合わせ、ご参加くださいね!!



1月 23, 2019

 

1週間の冬休みを終えまして、また雪の中から赤キクイモを掘り上げたり、大豆の選別などをスタートさせています!

2月のヨガ&オーガニックランチの会は、2月2日(土)に、開催することになりました!

2月の信州は、一年で一番寒い季節ですね!

寒さのピークを上手に乗り越える体つくりを、あっ子先生のヨガから学びましょう!

<2月の寒中ヨガ>

~テーマ『寒さのピーク!免疫力を高めよう!』~

いよいよ2月。
寒さもピークを迎えます。

今年は暖冬と言われたり雪も少ないようですが、それでもやっぱり寒い!
背中が丸まって身体が縮こまっていませんか?

背骨が丸まり背中がガチガチになると、自律神経が乱れやすくなり免疫力も低下してしまいます。
呼吸法をしっかり練習し、意識して深い呼吸をしながら背骨・背中をゆるめるポーズや運動をして免疫力を高め、感染症にかからない体力気力作りをし、冬のラストを元気に楽しんでいきましょう!

また2月3日は立春、2月5日新月は、旧暦の元旦です。

いにしえの人々は、その季節の1番のピーク(頂点)の日に次の季節に想いを馳せたそうです。

2月3日の冬の頂点に、その少し先の待ち遠しい春に想いを馳せたのでしょう。

季節の節目、エネルギーの転換の時期です。
ヨガを行い、心身ともに切り替えをしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真は、イメージです!)

 

<時間>
ヨガ 10:00~12:30頃まで
ランチ会 12:30~15:00頃まで(お帰りは、自由解散です)

<参加費>
ヨガ&ランチ 3,500円(施設使用料込)
ヨガのみ   2,500円(施設使用料込)
※スイーツは別途で500円です!

2月のランチは、白菜のサラダや、身体を温める薬膳がゆ、黒米のプティングなどなど、、お楽しみに!

<持ち物>
手ぬぐい2本

<お問い合わせ・お申し込み>
℡ 090-9669-6954(遠藤)
mail: norari@grn.janis.or.jp

<開催場所>
長野市大岡甲1791(慶師集落) 農楽里ファーム&のらCafé
大岡温泉から車で約3分
慶師入り口バス停留所から入り約500m

<沖ヨガとは?>
日本のヨガの草分け的な指導者であった沖正弘氏が、インドの伝統的なハタヨガ、ラージャヨガ、カルマヨガなどを基本に、中国の陰陽道や日本の禅、神道、東洋の伝統的医療法などを現代生活に合わせて考案した総合的、生活的、求道的ヨガです。

<講師>
☆あっこちゃぱ(傳田晃子) 沖ヨガ講師。2002年沖ヨガと出合い、沖ヨガ・松本梢先生に師事。 2005年資格取得。2010年フリーとなり、長野駅前ヨガ専門スタジオ「梢瑜伽倶楽部」ほか、市内施設、スポーツジム、ご自宅など各所で出張レッスンを開催。また、プライベートレッスンも開催中。ヨガ歴15年。
日本綜合ヨガ協会 認定講師。日本綜合ヨガ協会 認定資格



1月 08, 2019

 

昨日、全身麻酔での臼歯全抜歯の大きな手術を無事終えまして、チャイが無事退院して来ました!

若い猫なら当日日帰りもできるそうなのですが、やはりチャイは高齢ということもあり、少し熱が出たりしまして大事を取り、術後1日は、病院で安静にさせてもらいました。

チャイを引き取り、一緒に車で山に帰る途中に、キャリーの中のチャイに自然とかけていた言葉は、「早く一緒に山に帰ろうね、山に帰れば大丈夫。もう安心だからね」でした。。

農楽母さんの頭の中では、静かな集落の、のどかな自然の中で、チャイがのんびりと心地よく日向ぼっこをしている光景が浮かんでいました。

あの空間に戻りさえすれば、とにかく安心。大丈夫!!

それは、チャイだけでなくて、農楽母さん自身にとっても、、そして、訪れて下さる人たちにとっても、、、

心が安らかになれる場所、、安心があるから、人は癒されるのだな、、、

そんな大切なことにも、気がつきました。。

薪ストーブの前で、グルグルするチャイです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手術後の痛みはまだしばらく残るそうですが、少しずつ、一人でご飯も食べられるようになりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

病院では、スタッフの皆さんから「人懐こい子で、友愛の頭突きをしてくれました~!」と喜ばれ、「今度みんなでのらCafé行きますね!」とも!

チャイちゃん、さすが看板猫!しっかり営業もしてくれましたね!

さて、その「のらCafé」と「猫がもてなす農家民宿」ですが、1月15日~22日まで、設備点検とメンテナンスのために、お休みを頂きますね。

この間は、お米やお野菜(冬の間は、トピナンブール・赤キクイモ)の発送も、お休みしたいと思います。

また、23日以降には、ご予約や発送のご注文を承りますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 



12月 16, 2018

今年も、残すところあと2週間ですね、、

少し気が早いかもしれませんが、2019年1月12日(土)に、新春ヨガ&オーガニックランチの会を開催します!

寒い冬こそ、ミコ太やチビ太のように、やっこい身体を作りましょうね~!

ヨガのお帰りに、近くの大岡温泉に入ってお身体を温めても良いと思いますよ~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、新春ヨガのテーマは、『疲弊した内臓を労ってあげよう!』です!

~~~~

年末年始は忘・新年会や親戚の集まりなどで程度の差こそあれ、

普段よりも外食が増えたり、飲食の量が増えたりする方も多いかと思います。

気の置けない人達との集まりや、美味しい食事は、とても楽しく素晴らしい時間です。

が、自分が思っている以上に、この時期の内臓はフル稼働!!

そして、お正月休みが終わった頃から、溜まっていた内臓の疲れがドッと出てきて、

身体が怠い重い、胃腸の調子が良くない、、などの症状が出てくることがあります。

1月12日の新春ヨガでは、そんな内臓に意識を向け、感謝し労わり、

内臓に効くポーズや運動で刺激を与え内側から元気にしていきます。

軽やかな内臓(カラダ)と心と共に、気持ち良く心地良く新年のスタートを切っていきましょう!

 

~~~~

ヨガの後のお楽しみのランチは、身体を温めるようなカボチャやサツマイモなど、根菜類を使いましたお料理やスイーツをご用意したいと思います!

もう、雪が積もっているかもしれませんね、運転はどうぞお気をつけて。。そして、暖かい服装でお越しくださいね!

~~~~

<時間>
ヨガ 10:00~12:30頃まで
ランチ会 12:30~15:00頃まで(お帰りは、自由解散です)

<参加費>
ヨガ&ランチ 3,500円(施設使用料込)
ヨガのみ   2,500円(施設使用料込)
※スイーツは別途で500円です!

<持ち物>
手ぬぐい2本
<お問い合わせ・お申し込み>
℡ 090-9669-6954(遠藤)
mail: norari@grn.janis.or.jp

<開催場所>
長野市大岡甲1791(慶師集落) 農楽里ファーム&のらCafé
大岡温泉から車で約3分
慶師入り口バス停留所から入り約500m

<沖ヨガとは?>
日本のヨガの草分け的な指導者であった沖正弘氏が、インドの伝統的なハタヨガ、ラージャヨガ、カルマヨガなどを基本に、中国の陰陽道や日本の禅、神道、東洋の伝統的医療法などを現代生活に合わせて考案した総合的、生活的、求道的ヨガです。
<講師>
☆あっこちゃぱ(傳田晃子) 沖ヨガ講師。2002年沖ヨガと出合い、沖ヨガ・松本梢先生に師事。 2005年資格取得。2010年フリーとなり、長野駅前ヨガ専門スタジオ「梢瑜伽倶楽部」ほか、市内施設、スポーツジム、ご自宅など各所で出張レッスンを開催。また、プライベートレッスンも開催中。ヨガ歴15年。
日本綜合ヨガ協会 認定講師。日本綜合ヨガ協会 認定資格



12月 13, 2018

 

農楽里ファームの青いお餅、去年までは、タイのオーガニックのバタフライピーを使用していたのですが、今年からは久米島みなみ農園の八重さんが栽培するバタフライピーを使用することにしました!

八重さんは、とても元気でパワフルな、アラウンド70のお姉さま!(^^)

今年の2月に伺った際に、もう季節外れだったのですが、まだバタフライピーの花が咲いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この、青いお花から、青い色を出してお餅にしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

久米島の、どこまでも澄んで美しい青い海、、

 

 

 

 

 

 

 

そして、信州の冬の、どこまでも澄み渡る青空!

 

 

 

 

 

 

 

 

この2つのイメージの、青い色です!

「雪解けと菜の花セット」は、厳しい冬を耐える信州の人が、菜の花の咲く明るい春を心待ちにする気持ちを、イメージして作っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

青いお餅の単品は、長野市内のキュブルーさんでご予約を受け付けております!

www.nagano-saijiki.jp/shoparea/shopsite/cublue.html

 

化粧箱入りの「雪解けと菜の花セット」は、農楽里ファームまでご注文下さいね!

価格は、3,400円(税込み・送料別途)です!!

世界中に農楽里だけの、美しくて美味しいお餅のセットです!

お問い合わせ、お申し込みは、

norari@grn.janis.or.jp

または、携帯090-9669-6954(遠藤)まで、お気軽にどうぞ!