あしたの猫

東京在住の農楽娘、綾乙(あやを)の、初めての絵本が出版されます。

タイトルは「あしたの猫」

絵と文 遠藤綾乙

発行 オフィスエム

 

ーあしたもまた、幸せな日がくるだろうー そう思いながら猫は眠りにつきました。。。

 

3,11、そして原発事故を猫の目線で描いた、少し悲しいお話です。。

震災当時15歳だった農楽娘が、震災後にボランティ活動をする人々のことを知り、「15歳の私には何が出来るのだろうか」と自らに問いかけ、そして出された答えがこの絵本を制作することでした。。

小さな、ささやかな絵本ですが、ぜひ多くの人に手にとってご覧になって頂ければ、と思います。

定価800円+税40円=840円

送料は、メール便でお送り致しますので、基本80円です。

振込用紙同封でお送りいたします。

10冊以上で送料無料とさせていただきます。

お申し込み、お問い合わせは、norari@grn.janis.or.jp (担当:遠藤)まで、お気軽にどうぞ!

Post a comment

Name: 
Email: 
URL: 
Comments: